カテゴリ:レシピ( 17 )   

tart3.チェリータルト   

2009年 06月 08日

e0137100_1922760.jpg


アメリカンチェリーの季節です。
日本のさくらんぼは高級品ですので贈り物などに使う以外あまり自宅用には買いません。
その点、アメリカンチェリーはジャムでもケーキにでもふんだんに使えますよね。
しかも、今年は豊作らしく早い時期からお手頃価格です。

早速、チェリータルトを作りました。




●タルト生地
(冷凍パイシートでOK)
薄力粉 250㌘
バター 125㌘
卵黄  20㌘(1コ)
冷水 60㏄
塩   少々

●ガルニチュール
(缶詰でもOK)
アメリカンチェリー 500㌘
グラニュー糖 150㌘
キルッシュ 少々
(煮立て冷ましておく。一晩置くとよい。)

●アパレイユ
全卵 1コ
卵黄 1コ
グラニュー糖 40㌘
牛乳 60㏄
生クリーム 80㏄
バニラエッセンス 少々


1.タルト生地は200℃で空焼きしておく 。
2.煮立てたチェリーをまんべんなくしきつめる。

3.アパレイユを全て混ぜ合わせてタルト生地に流し込む。

4.オーブンで180℃30分焼いて出来上がり。
[PR]

by mavies | 2009-06-08 19:02 | レシピ

salad3じゃが芋のタイムの香り   

2009年 03月 24日

e0137100_019091.jpg



カテゴリーはsaladですが、Mavieのランチで定番のガルニチュール(付け合わせ)です。
ローズマリーは少し香に個性があるのでタイムを使っています。


オリーブオイル 少々
ニンニク 1片
タカノツメ 1コ
ジャガイモ 2コ
(さいの目に切って水にさらしておく)
タイム 2枝
塩・胡椒 少々


1.ジャガイモは
湯がき、ザルなどで水けを切り水分を飛ばしておく。
2.フライパンにオリーブオイルニンニクタカノツメを入れて香りを出しておく。
3.2に1のジャガイモを入れて、少し焼き色が付くまで炒め、塩・胡椒する。仕上げにタイムの葉を散らし香りをつける。
[PR]

by mavies | 2009-03-24 00:18 | レシピ

salad2アボガドとキヌアのサラダ   

2009年 03月 16日

e0137100_23514693.jpg

e0137100_23514660.jpg



キヌアはほうれん草と同じアカザ科の植物。
タンパク質、食物繊維を含み鉄分、カリウム、マグネシウムをたっぷり含んだ穀物です。


キヌア 100㌘
アボガド 1コ
レモン汁 少々
サワークリーム 大さじ1
マヨネーズ 大さじ1
牛乳 大さじ1
塩・胡椒 少々


1.キヌアをたっぷりのお湯で15分ほど湯がき冷ましておく。
2.アボガド、レモン汁、サワークリーム、マヨネーズ、牛乳をクリーム状に混ぜておく。
3.2に1のキヌアを入れ塩胡椒する。

アボガドは変色しやすいので素早くレモン汁をかけておく。
[PR]

by mavies | 2009-03-16 23:51 | レシピ

sauce2トマトソース   

2009年 03月 01日

e0137100_23181173.jpg



パスタはもちろんの事、煮込み、オムライスなど幅広く使えます。
冬場は冷蔵で10日ほど保存出来ます。

ホールトマト(大) 1缶
玉ねぎ(L) 1コ
(細かく刻む)
セロリ 1本
(細かく刻む)
人参 1本
(細かく刻む)
ガーリック 1片


1.大きめの鍋にオリーブオイルにガーリックを入れ香りをだす。
2.タマネギ、ニンジン、セロリを炒める。
3.ホールトマトを入れ弱火で3分の2ほどになるまで煮込む。
4.ミキサーにかけ漉す。

ポイントは分量に関わらず、焦がさずよく煮込むことです。
[PR]

by mavies | 2009-03-01 23:18 | レシピ

soup8春菊のスープ   

2009年 02月 22日

e0137100_19511612.jpg


春菊は白菜と同様に冬の鍋ものには、欠かせない野菜です。香りもよく見た目にも緑が鮮やかです。

春菊 2束
(硬い軸は取り除いて3㌢ほどに刻み、別に湯がいておく)
白ネギ 1本
(スライス)
タマネギ 1コ
(薄くスライス)
じゃが芋 3コ
鶏のフォン 3㍑ほど
(なければ固形ブイヨンでOK)
塩・胡椒 少々
牛乳・生クリーム 少々


1.大きめの鍋に少量のオリーブオリーブを入れシロネギ、タマネギ、ジャガイモを炒める。
2.鶏のフォンをひたひたくらい入れて煮込む。
3.煮込めたら、湯がいておいた春菊を入れて5分ほど煮込む。
(煮込み過ぎるときれいな緑色にならないので注意する)
4.ミキサーをかけ濾す。
5.牛乳と生クリームを入れ塩・胡椒で味を調えて出来上がり。
[PR]

by mavies | 2009-02-22 19:51 | レシピ

soup7小松菜のスープ   

2009年 02月 14日

e0137100_22421572.jpg


小松菜の旬は冬です。白菜と同じく寒い時期が一番おいしいです。
アクが少なくて調理しやすく、最近は一年中出回ってます。
カルシウムが豊富で骨粗鬆症の予防にも効果的だそうです。

小松菜 2束
(葉と茎に分けて小口切り)
白ネギ 1本
(スライス)
タマネギ 1コ
(薄くスライス)
じゃが芋 3コ
鶏のフォン 3㍑ほど
(なければ固形ブイヨンでOK)
塩・胡椒 少々
牛乳・生クリーム 少々


1.大きめの鍋に少量のオリーブオリーブを入れ小松菜の茎、シロネギ、タマネギ、ジャガイモを炒める。
2.鶏のフォンをひたひたくらい入れて煮込む。
3.煮込めたら、小松菜の葉を入れて更に10分ほど煮込む。
(煮込み過ぎるときれいな緑色にならないので注意する)
4.ミキサーをかけ濾す。
5.牛乳と生クリームを入れ塩・胡椒で味を調えて出来上がり。
[PR]

by mavies | 2009-02-14 22:42 | レシピ

soup6紫芋と里芋のスープ   

2009年 02月 03日

e0137100_1631628.jpg


パープルスィートロード(紫芋)は新しい品種で従来の紫芋と比べて、甘みと味が良いと評判らしいです。


パープルスィートロード 2コ
(小口切り)
里芋 5コ
(小口切り)
タマネギ  1コ
(薄くスライス)
鶏のフォン 3㍑ほど
(なければ固形ブイヨンでOK)
塩・胡椒 少々
牛乳・生クリーム 少々


1.大きめの鍋に少量のオリーブオリーブを入れムラサキイモ、サトイモ、タマネギ、を炒める。
2.鶏のフォンをひたひたくらい入れて煮込む。
3.ミキサーをかけ濾す。
4.牛乳と生クリームを入れ塩・胡椒で味を調えて出来上がり。
[PR]

by mavies | 2009-02-03 16:03 | レシピ

soup5ビーツとカリフラワーのスープ   

2009年 01月 31日

e0137100_094798.jpg



ビーツを使ってどんどんスープを作ります。
そのまま湯がいてグリエしても美味しいですよ。
味はヤングコーンに似ています。


ビーツ 2コ
(小口切り)
カリフラワー 1コ
(小口切り)
タマネギ  1コ
(薄くスライス)
ジャガイモ 1コ
(薄くスライス)
鶏のフォン 3㍑ほど
(なければ固形ブイヨンでOK)
塩・胡椒 少々
牛乳・生クリーム 少々


1.大きめの鍋に少量のオリーブオリーブを入れビーツ、カリフラワー、タマネギ、ジャガイモを炒める。
2.鶏のフォンをひたひたくらい入れて煮込む。
3.ミキサーをかけ濾す。
4.牛乳と生クリームを入れ塩・胡椒で味を調えて出来上がり。
[PR]

by mavies | 2009-01-31 00:09 | レシピ

soup4キノコのスープ   

2009年 01月 25日

e0137100_1365936.jpg


ここ数年、キノコの種類が豊富で年中を通して楽しめます。

お好みのキノコ 5パックほど
(洗わずに手でほぐす)
タマネギ 1コ
(薄くスライス)
白ネギ  1本
(薄くスライス)
ジャガ芋 1コ
(薄くスライス)
鶏のフォン 3㍑ほど
(なければ固形ブイヨンでOK)
塩・胡椒 少々
牛乳・生クリーム 少々


1.大きめの鍋に少量のオリーブオリーブを入れキノコ、タマネギ、ネギ、ジャガ芋を炒める。
2.鶏のフォンをひたひたくらい入れて煮込む。
3.ミキサーをかけ濾す。
4.牛乳と生クリームを入れ塩・胡椒で味を調えて出来上がり。
[PR]

by mavies | 2009-01-25 13:06 | レシピ

tart2リコッタチーズのキッシュ   

2009年 01月 24日

e0137100_11551081.jpg


リコッタチーズのキッシュ

リコッタチーズは低脂肪なのであっさりとしたキッシュです。


●タルト生地
(冷凍パイシートでOK)
強力粉 100㌘
薄力粉 50㌘
バター 100㌘
冷水 75㏄
塩   少々


●アパレイユ
全卵 2コ
卵黄 1コ
牛乳 50㏄
生クリーム 150㏄
リコッタチーズ 80㌘
塩・胡椒 少々

1.タルト生地は200℃で空焼きしておく 。
2.アパレイユを全て混ぜ合わせてタルト生地に流し込む。
3.オーブンで180℃30分焼いて出来上がり。
[PR]

by mavies | 2009-01-24 11:55 | レシピ